はじめての超音波検査! とっておきの腹部エコー情報サイト
無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   あなたも「超音波検査」やってみませんか!
メールアドレス:
Powered by

初心者にありがちな問題

 超音波検査の世界へようこそ!       
 ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 あなたも「医用超音波診断」にチャレンジしませんか?
 
===============================

初心者のための「無料 超音波検査セミナー」
〜超音波検査士合格への近道〜

   2006/07/21                  
                              
===========================第73号=


 
 まいどっ! 超音波検査士の飯塚です。

 
 スミマセン 問題集にテコずってました ^^;
 12日ぶりの配信です。


 ▽問題集の次は・・・


 10月22日(日)に愛知県刈谷市にある産業振興センターで
 腹部超音波セミナーが開催されます!


 1日がかりで行なわれる腹部エコーのセミナーで、エコー初心者
 ・中級者にとっては、とっても「ためになる」セミナーだと思い
 ます。(^^)v


 と、ここまではただのセミナー紹介ですね。


 ところが!


 このセミナーで「なにかやれ!」と。。。 


 (゜◇゜)エッ誰が?  もしかして・・・(自分を指差す^^)


 半強制的(いや、あれは完全に強制的でした)にしゃべらされる
 ことになりました ^^;

  ⇒ http://us-ism.com/us-support/10.22semi.pdf

  
 とうことで、近くにお住まいで興味のある方は、ぜひいらして下
 さい  m(__)m


「腹部超音波よろず相談」(タダでハンズオンセミナー)
 なんていう面白い企画もあるみたいです ^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆無料超音波セミナー 第73回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いままでに何回か肝臓の超音波検査について何回か書いてきまし
 た。


 すると・・・


「見落としをなくすためにはどうしたらよいのでしょうか?」と
 いうような質問がたくさんきます。


 そんな 皆さんの相談事や質問


 よく聞いてみると、エコーを始めたばかりの初心者にありがちな、
「様々な問題」がみえてきます。


 今回はそんなことを書いてみようかと思います。

 最初は「上手く圧迫ができずに描出できないのですが・・・」と
 いう相談です。


 
 ▽臓器が描出できないのは圧迫が弱いせい?


 相談で これが一番多いんです ^^


「圧迫が弱い もっと押せ!」


 皆さん、こんなことを言われることが多いようです。


「描出ができない」という理由。私は圧迫の弱さだけが原因では
 ないと思います。


 ただ、「なんでこんなに違うの!」と思うほど、初心者と熟練し
 た技師では、映し出される画像に違いがあることは確かですね。


 では、何が違うのでしょうか?


 患者さんの「体型」や「筋肉のつき具合」、「臓器の位置」は
 千差万別ですね。もちろん「年齢」や検査についての「理解度」
 も違います。


 そこで、各々患者さんに合わせて「圧迫の強さ」や「呼吸の深さ」
「体位」などをうまく調節し、最適な描出ができるように考え得る
 限りの手をつくすことが大切です。


 腹部臓器の位置は個人差が大きく、体型にかかわらず意外に上の
 方に位置している患者さんも多くみられます。


 腹式呼吸がうまくできずに横隔膜が下がってこない方もいます。


 そんな時には胸式呼吸をしてもらうと臓器がよく下がってくる方
 もいますし、左向き(左横臥位)になってもらうことで、くっき
 り描出できることもあります。


 また、描出しようとする「モノ」がハッキリ映し出せないのは、
 その「モノ」の前方に何か邪魔をする組織(超音波の通りにくい
 組織やアーチファクト)があるのかも知れませんね。


 ほんのちょっとプローブをずらし、違う角度からみることで「ク
 ッキリ」なんて事もありますから、プローブを固定し過ぎること
 もいけません。


 痩せている患者さんでは(特に膵臓)、臓器によって圧迫しすぎ
 ると「潰れてしまい」みえなくなってしまう事さえあります。

 
 このように、「描出ができない」のは、一概に「圧迫が弱いせい」
 とは言い切れません。 


 圧迫の強弱、呼吸の深さと息止めの位置、体位・・・


 無限の組み合わせがあります。 


 色々試して、それを経験として蓄積するしか方法はありません。


 でも、試し続けることが 後々豊富な経験につながってきます(^^)v


 そして熟練者との違いも ここにあるのではないでしょうか?

 でも、もしかしたら本当に「圧迫が弱い」のかも。


 そんな非力な「あなた」に、ちょっとコツを伝授 ^^


 圧迫は手だけでやろうとしても、プローブに伝わる力はたかが
 知れています。(待っているのは腱鞘炎だけ ^^)


 ですから、肩・肘・手首を固定して、肩に自分の体重をかける
 ようにすると、無理なく強い圧迫が可能になります。


 自分の全体重をかけたつもりでも、患者さんは全く痛くありま
せん。


 ぜひ一度お試し下さい。


 次に「始めたばかりで、どうしても所見を見逃してしまうんです」
 という相談です。


 ▽見逃しをなくしたい!


 エコーは、一度に多くの作業をしなくてはなりません。


 患者さんから情報を聞き出し、予めみておいたカルテをもとに
 疾患の見当をつけます。


 検査をはじめて、異常所見があればしっかりみる。


 そして、その間にも「次にどこをみなくてはならないか?」なん
 てことも考えます。


 さらに「装置の調節」や「プローブ操作」を頻繁に行いながら走
 査。


 エコーは、ただ「決められた場所に、決められた方法で行う」と
 いった検査ではありませんよね。


 本当に集中力が必要な検査です。


 しかも、一度に多くの作業をしなくてはなりません ^^;


 でも、これって考えようによっては車の運転と同じなのです。


 多くの情報を基に一瞬で頭の中で判断して、無意識に身体を動か
 す!


 これができないと、危なくて公道での運転は危険です。


 エコーもまったく同じですね。


「仮免許中」の間は、教官に教わればいいのです。
 (検査後、ベテランさんに「確認して下さい」ってね)


 ですから、皆さん慌てることはありません。


 一つ一つクリアしていけば、必ず自分一人で運転できるようになり
 ます。


 あきらめずに頑張ることです。


 絶対にできるようになりますから・・・

--------------------------------------------------------------


 このメルマガは知り合いに教えないでね!!

 転送はご自由にどうぞ (^^)v

 
 感想・ご意見・文句はこちらへ!
   ⇒ info@us-ism.com 
 
 
 超音波診断の専門書 (えっ 自分で本持ってないの?)
   ⇒ http://us-ism.com/04amazon/ 


 何事も基礎が大事です (^^)v
 超音波検査士が教える超音波の原理習得術! 
 ⇒ http://www.knowledge.ne.jp/lec/564   


-------------------------------------------------------------

 ■URL    : http://us-ism.com 
 ■ご感想    : info@us-ism.com  
 ■登録・解除  : http://www.mag2.com/m/0000154234.html 
 ■発行者  : 超音波検査士 飯塚
 ■発行システム : まぐまぐ http://www.mag2.com 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 人前で話すのは苦手なんですが、何とか「ガンバリマス!」
 ⇒ http://us-ism.com/us-support/10.22semi.pdf


 そうそう、申し込む時には「飯塚の紹介だよ」と、一言入れ
 てくださいね。


 定員をオーバーしていても、無理矢理OKしてもらえるかも
 知れません ^^
 

-------------------------------------------------------------

 大好評の「問題集」もよろしく!
 ⇒ http://us-ism.com/magazine/text.html 



BACK ←        → NEXT



Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   現役超音波検査士から「あなた」へのアドバイス!
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.