はじめての超音波検査! とっておきの腹部エコー情報サイト
無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   あなたも「超音波検査」やってみませんか!
メールアドレス:
Powered by

肝臓の超音波検査 その8

 超音波検査の世界へようこそ!       
 ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 あなたも「医用超音波診断」にチャレンジしませんか?
 
===============================

初心者のための「無料 超音波検査セミナー」
〜超音波検査士合格への近道〜

   2006/08/28                  
                              
===========================第78号=

「ピーポー」 「ピーポー」(ドプラの話ではありません^^)


 救急車が来ると、ちょっと「ドキッ」とします。

 
 これはエコーを始める前には無かったことです。


 「まさか昨日の・・・」



 まいどっ!  超音波検査士の飯塚です。

 いつもメルマガをみていただき、ありがとうございます。

 このメルマガは週1回の配信はずなのに、かなり不定期発行に
 近づいてきました ^^


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆無料超音波セミナー 第78回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 そろそろ肝臓の超音波検査に戻らないと怒られますので・・・

 ▽肝臓の超音波検査 その8
 


 今回は「脂肪肝:Fatty Liver」について。

 A技師:「脂肪肝は肝臓エコーで一番多い所見だよね〜」

 B技師:「えっ うちじゃあ ほとんど見ないよ!」

 エコーを受ける方の中に占める「脂肪肝の割合」には施設間差が
 あります。


 これに数年前 気づきました ^^;


 当然、一人にかかる検査時間も違ってきますね ^^


 

 脂肪肝は肝臓に中性脂肪がたまった状態で、あるWebページを見て
 いたら「肝臓の肥満」なんて載っていました。

 そのエコー像はみなさんご存知のとおり


 ○肝実質エコー輝度の上昇

 ○肝腎(肝脾)コントラストの上昇

 ○深部エコーの減衰

 ○脈管の不明瞭化

 
 などですね。


 脂肪肝の主な原因は「肥満」「糖尿病」「酒の飲みすぎ」がほと
 んどを占めますが、ステロイドの副作用など「薬剤性」や、極端
 な飢餓、拒食症など「栄養障害」によっても脂肪肝になってしま
 います。


 肥満や飲みすぎはわかるけど、なんで低栄養で脂肪肝なの?


 これは低栄養によって中性脂肪を肝臓から運ぶためのリポ蛋白が
 不足するから。


 肝臓から中性脂肪が出られなくなっちゃうんですね。


 話をエコーに戻します。


 肝細胞に脂肪が沈着し、脂肪分が肝臓の重さの5%を超えると
 脂肪肝と診断されます。(病理組織切片上で30%以上)


 エコーは肝臓への脂肪沈着をCT等よりも鋭敏に捉えますから
 時に「ひろい過ぎ」という問題も出てきます。


 装置の種類や設定。個人の主観によっても脂肪肝の判定や程度
 は大きく左右されてしまいます。


 数名でエコーをやっている施設では、検者間での基準統一が必
 要になりますね。

 ちなみに、最初に出てきた「施設間差」はコレが原因ではあり
 ません ^^

 

--------------------------------------------------------------


 このメルマガは知り合いに教えないでね!!

 転送はご自由にどうぞ (^^)v

 
 感想・ご意見・文句はこちらへ!
   ⇒ info@us-ism.com 
 
 
 超音波診断の専門書 (えっ 自分で本持ってないの?)
   ⇒ http://us-ism.com/04amazon/ 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 私はある山に登る必要がありました。


 その山は、下から見るとたいした高さではありません。


 でも、いざ登ろうとすると木や草はぼうぼうと茂り、大きな石ころ
 が沢山転がっていて、なかなか思うように進めません。


 もうだいぶ登ったろうと思って下を見ると、「まだこれだけ」(TT)


 でもしょうがないので頑張ろうと思っていたところ、ふと横を見る
 とキレイに整備された階段が・・・


 これなら早く登れそうだ。


 なんでもっと早く気づかなかったんだろう・・・


 せっかくだから階段で登ることにしました。


 登り始めたのはいいけれど、頂上はまだ遥か彼方。


 この山ってこんなに高かったっけ?


 気を取り直して進んでいくと「マジ!」
 

 隣をリフトやロープウェイに乗った人達がいるじゃあありませんか!


 どこにこんなのがあったんだ!?

 下をみると・・・


 私と同じように道なき道を登っている人が見えます。

 ○ 階段 ⇒ http://us-ism.net/mobile/

 ○ リフト ⇒ http://us-ism.com/2008/12/post_77.html

 ○ ロープウェイ ⇒ http://us-ism.net/seminar.html

 

-------------------------------------------------------------

 ■発行者  : 飯塚茂(超音波検査士) 
 ■URL    : http://us-ism.com http://us-ism.net 
 ■ご感想    : info@us-ism.net  
 ■登録・解除  : http://www.mag2.com/m/0000154234.html
 
 ■プロフィール : 昨日、久々に30人一気に検査したため、
          今日は肩が痛い
          
-------------------------------------------------------------


 A:「脂肪には酸性とかアルカリ性もあるんですかね?」

 私:「なんで?」

 A:「だって中性なんですよね? トリグリって?」

 私:「バタリ・・・」



BACK ←        → NEXT



Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   現役超音波検査士から「あなた」へのアドバイス!
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.