はじめての超音波検査! とっておきの腹部エコー情報サイト
無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   あなたも「超音波検査」やってみませんか!
メールアドレス:
Powered by

GAIN ゲイン

==================================

初心者のための「無料 超音波検査セミナー」
〜超音波検査士合格への近道〜

   2005/4/30                   まだ発行数0029部
                              
===============================第4号=

 超音波検査の世界へようこそ!       
 ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘


 こんにちは! 超音波検査士の飯塚です。
 あなたも「超音波検査」にチャレンジしませんか?
 

 家にいながら無料で勉強できる「超音波検査セミナー」私が実践してきた
 超音波検査を習得するノウハウを毎週あなたにたっぷりお伝えします。

 病気や医療に興味があれば誰でも大歓迎です。病院での出来事や検査、病気
 に関する情報も盛りだくさんでお届けします。お楽しみにどうぞ!

 

==================================

 ◆目次

  ☆ とぴっくす  
  ☆ 無料超音波セミナー 第4回
  ☆ 懺悔コーナー
  

==================================


 
 ここから↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆とぴっくす  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
▼B型肝炎 欧米型増加  

 日本で発生している「B型肝炎」のウイルス型に、欧米型が増えているみたい
 です。しかも比較的若い世代に多いという調査結果がでました。

 同じB型肝炎でもウイルスにはいくつかの種類があります。

 B型肝炎はC型肝炎にくらべて慢性化しにくいといわれてますが、欧米型ウイ
 ルスによるB型肝炎は慢性化しやすいそうです。

 肝炎が慢性化すると長い時間を経て肝硬変肝臓癌へ移行しやすく、後々たい
 へんなことになります。

 
 ▼肝硬変

 お酒を毎日たくさん飲む人は肝硬変になるってイメージがありますね。確かに
 そのとおりです。

 でも肝炎ウイルスが原因で肝硬変になってしまう方も非常に多いのです。

 
 肝臓はタンパク質の合成や分解、解毒、糖分の貯蔵、脂肪分の合成や排泄など
 人が生きていくためのとても大切な役割を果たしています。

 肝臓がウイルスやアルコール、薬、自己免疫などによって慢性的に炎症がおき
 続けると、肝臓の細胞がどんどん壊れてしまいます。

 肝臓の細胞は再生能力がすごく高くて治りやすいののですが、壊れるほうが多
 いと、とりあえず繊維組織ってやつで細胞が壊れた部分を修復しようとするん
 です。


 で、そんな状態が長い間続くと・・・


 本来の肝臓の細胞はほとんどなくなって、繊維組織ばかりになってしまいます。

 
 こんな状態を肝硬変といいます。見た目は肝臓っぽいのですが肝臓の細胞では
 ないのですから、肝臓の働きはできません。タンパク質の合成もできなければ
 解毒もできなくなってしまうのです。

 ひどくなると腹水がたまって、昏睡状態になってしまいます。


 さらに悪いことに慢性肝炎肝硬変には肝臓癌もできやすいのです。

 ということで、みなさんお酒はほどほどにしましょう!
 あと、肝炎ウイルスの検査もしておいたほうがいいと思いますよ。
 


 
 ・・・病院で働いていると「いつでもできるから」といいながら なかなか
検査しないんですよね〜。


 よく医者の不養生っていうでしょ。


==================================


 みなさんはきちんと検査を受けましょう。レントゲン検査に関する情報満載
 のメルマガがあります。

「病院で誰もが受ける検査、それは、レントゲン・放射線検査です。わかって
 いるようで、わかってない。聞きたくても、聞けない。誰に聞いていいのか
 わからない。」

「今までなかったのが不思議!患者さんの立場に立ったレントゲン・放射線検査
 マニュアルといっていいメルマガです。」

  『自分の体は自分で守る!! 病院でのレントゲン検査』

        ↓↓↓無料購読はこちら↓↓↓
  
      http://www.mag2.com/m/0000145546.htm 
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆無料超音波セミナー 第4回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 最近の超音波装置ってスゴイですよね。 見えすぎちゃって困ることが多い
 のです。 

 つい最近まで2mmくらいの胆嚢ポリープだったのに、装置がかわったら5
 mmに育ってました。 さらに小さなものがたくさん・・・
 
                      私の胆嚢です  (TT)

 


 ▼誰もが嫌いな超音波の基礎 その2 


 今回はGAIN(ゲイン)
 
 前回、超音波検査はプローブから音波を出して、反射して返ってきた音波を
 受信し、それを画像化しているといいました。
 
 STCは深さに応じて返ってきた信号を調節してくれているといいました。
 (自分で調節もします)

 簡単にいえば、GAINは返ってきた信号全部を一気に調節する機能ですね。
 ゲインを下げていくと画面は真っ暗になります。 ゲインを上げていくと画面
 は真っ白になってしまいます。

 GAINが低すぎると見えるものも見えなくなってしまいます。逆に高すぎて
 もダメ。プローブを当てたら、まずGAINを調整しましょう。


 ちなみにGAINの単位はdB(デシベル)で増幅度をあらわします。
 日本語で「利得」といいます。

  


 ▼ある日の出来事
 
 「プルル プルル プルル」検査室の電話が鳴り、電話にでると外科医から「今
 エコーやってんだけど、この機械壊れてるみたいだからちょっとみてくれ」と
 いうではありませんか。

 すぐに外科診察室に行くと、乳腺の穿刺細胞診をやろうと準備が終わり、さあ
 刺すぞ!という状態。


 エコーの画面はというと  真っ暗!


 「あれーおかしいナ 電源は入ってるし」 こりゃ壊れたかなと。

 でもよく画面をみると、うす〜く何かみえる。ちょいとゲインのダイヤルを回
 すと・・・。


 「先生 直りました!」 (^^)

 
 その後 うまく細胞は採れたようです。


 

 ※本来ならばSTCよりGAINを先にやるべきだったのですが、あまりにも
  STCのツマミをさわらない人が多いのです。そのためGAINは後回しに
  しました。        
           m(_)m

 
 ▼詳しく原理を知りたい方にオススメの本
 
          ↓    ↓

   http://www.m-net.ne.jp/~shigeta/books.html 


 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆懺悔コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼検査させてくれ〜
 
  超音波検査を受ける患者さんの中には「くすぐったがり」がたまにいます。
  特に若い男性に多いです。「くっくっくっ・・」「あははは・・」とプロ
  ーブを近づけただけなのに・・・。 
  
  先日もある患者さんがあまりにもくすぐったがってまったく検査になりま
  せん。どうしたものかと途方に暮れてしまいました。


  そこで・・・

  
  わざとくすぐっちゃいました。


  

                        ゴメンナサイ m(_)m

----------------------------------------------------------------
 このコーナーでは、私の失敗を“反省”の意味を込めて懺悔したいと思います。
 なぜ、わざわざ失敗をあなたに伝えるかというと…。

 私と同じ過ちをみなさんには犯して欲しくないのです。
 「あなたはこんなことしませんよね?」「しないで下さいね!」という失敗談を
 隠さず書こうと思っています。
     ↑
  (あまり他人には言わないでね。) 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 
 
 もうすぐゴールデンウィークですね!  みなさんはもう計画をたてました? 

 私は 海外! の予定でしたが、急遽やらなければならない用事が飛び込み、
 残念ながら海外は持ち越しになってしまいました。

 来年こそは絶対に行くゾ!! 

 


----------------------------------------------------------------

 このメルマガは知り合いの方への転送大歓迎です!!

 どんどん仲間を増やしましょう!

----------------------------------------------------------------


 【注意・免責事項】
  ○一般の方にも理解していただけるよう、なるべく平易な表現を用いています。
   医学的な見地から妥当でない表現を用いている用語、文章もあります。

  ○体の状態は個人によって異なっています。主治医の指導のもと健康管理は自
   己責任でおこなってください。

  ○本メールマガジンは個人の責任においてご利用ください。記載内容の利用か
   ら生じた損害等について責任は負いませんのでご了承ください。

  ○本メールマガジンを読んだために何らかの損害等が生じるとお考えの方は、
   購読をお止めください。
 

-----------------------------------------------------------------




BACK ←        → NEXT




Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   現役超音波検査士から「あなた」へのアドバイス!
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.