はじめての超音波検査! とっておきの腹部エコー情報サイト
無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   あなたも「超音波検査」やってみませんか!
メールアドレス:
Powered by

季節限定商品ですね

 この間は大阪、先日は新宿、その前は・・・。


 そして今日。。。


 カミさんの誕生日を忘れてて、息子に「今日、お母さんの誕生日
 だよ」と教えられたのはいいけど、「いまさら!(−−;)」と
 怒りをかって、高い美顔器を買わされそうになってしまい、それ
 を「超音波装置は3.5MHzだから使えるかも!」とごまかそうとし
 ても すぐに見破られ、結局 ウン万円の超音波美顔器( イオン
 なんとか付き)を買わされるハメになってしまった。。。

 まいどっ! 超音波検査士の飯塚です ^^;

 前回の「エコー画像と解剖を一致させる方法」ですが、すご〜く
 中途半端なまま終わっていたので、文句が殺到しました ^^;


 なので、続きは また今度 書きますね♪

 えっ 今日じゃないの?

 (っ`Д´)っ  ゴルァ!!!!!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆無料超音波セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今日は予想を裏切って、最近みなさんからもらう質問で最も多い
「超音波検査士認定試験を受けるのですが、どのように勉強すれば
 よいですか?」について、お話したいと思います。

 この質問って、季節限定商品ですね ^^;

 ま、それはいいとして、やはりみなさんが困っているのは「医用
 超音波の基礎」です。

 臨床領域に関しては、普段やっていることですからね。
 それほど、たいしたことはありません。

 でも、原理はね〜。。。

 特に臨床検査技師さん。私もそうなのですが物理にメチャ弱い。

 物理がイヤだから臨床検査技師になったのにィ〜! ですよね。。

 ということで・・・


 ▽「医用超音波の基礎」どうする??
 
 


 医用超音波の基礎を学んでいく上では、やはり問題集を最初にやっ
 ていくという方が多いようですね。
 


 ですから、まず「問題集に取り組みましょう」と言いたいところで
 はありますが、その前にコレ!
 ⇒ http://www.knowledge.ne.jp/lec564.html


(スゴイ! 知らない間に1位になってました^^;)
 


 結局は、一から勉強していった方が早いと思います。

 でも、時間的に余裕のない方は、さっさと本を買いましょう。

 おすすめは「ハイベーシック超音波検査(メディカルサイエンス社)」
 「超音波の基礎と装置 (コンパクト超音波シリーズ Vol.6) 」といっ
 たところでしょうか。

 超音波医学辞典もイイですね!
 ⇒ http://us-ism.com/2008/12/post_1.html 
 


 やるべきポイントは以下のようなところです。

 ・音響の基礎知識

 ・超音波の生体内特性

 ・超音波診断装置の原理と調節

 ・超音波検査装置の分解能

 ・アーチファクトとその対策

 ・ドプラ法の原理と使用方法

 ・超音波の音響的安全性

 ・新しい技術とその応用

 ・その他 たくさん ^^;


 そして、次に問題集に取り組む。
 ⇒ http://us-ism.com/2008/12/post_30.html 

 


 どうでもいいから「手っ取り早く教えてもらいたい」という方は、
 「セミナー」に参加するのもひとつの手ですね!
 ⇒ http://us-ism.net/program5.html


 では、みなさん 頑張っていきましょう!




BACK ←        → NEXT



Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   現役超音波検査士から「あなた」へのアドバイス!
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.