はじめての超音波検査! とっておきの腹部エコー情報サイト
はじめての超音波検査! > メルマガ 無料セミナー > 来年の超音波検査士認定試験受験へ向け何から手をつけてよいのやらわからなくて困っている皆さんへ
無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   あなたも「超音波検査」やってみませんか!
メールアドレス:
Powered by

来年の超音波検査士認定試験受験へ向け何から手をつけてよいのやらわからなくて困っている皆さんへ

 問題集をパラパラっとめくってみると。。


 ( ̄□ ̄;)ガーン


 さっぱりわからん!!


 オイオイ、ちょっと、これって難しいんじゃない・・・

 
 そんな物理が苦手で、来年の超音波検査士認定試験受験へ向け
 何から手をつけてよいのやらわからなくて困っている皆さんへ

 ということで、今回はつまらない内容です。。 ^^

 ▽まずは専門用語の意味を理解する


 (それがわからねーから困ってんだろうがっ!(-_-メ)


 いや、でもそれがすっごく大切なことだと思います。とりあえず
 ここをクリアしなければ先に進めませんので。


 わけのわからない専門用語の意味さえ理解してしまえば、あとは
 意外と簡単なものです。

 ⇒ http://www.knowledge.ne.jp/lec/564   

 ▽目次に目を通す

 教科書や問題集など勉強する為の本の「目次」なんて、あまり読ま
 ないし、見たくもない部分ですよね。


 でも、まずは全体像を把握して、大切な項目をチェックしてみまし
 ょう。勉強しなくちゃならないことが見えてきます。


 
 ▽マインドマップのすすめ

 マインドマップって知ってます? マインドマップっていうのは、
 ちょっと面白いノートのとり方っていうのかな。。


 一番重要な事や、目的とするテーマを紙やノートの中心に書き、
 そこから外に向かって放射状に関連する項目をどんどん好きな
 ように描いていくノート術です。


 これを使うと、「発想力」「記憶力」「連想力」が高まるという
 すごい方法ですね。 あのレオナルド・ダヴィンチも使っていた
 っていう方法です。


 具体的なやり方については、本も山のように出ていますし、イン
 ターネットでググッってみればいくらでも出てきますので、興味
 のある方は調べてみて下さい。


 まあ、そんなに気張ってちゃんとやらなくてもいいんです。でも、
 これ、超音波の基礎を勉強する時にすごく使えますので、ぜひやっ
 てみてはいかがでしょう。


 例えば、ノートの中心に「医用超音波の基礎」って書くんです。


 そして、さっきの問題集や教書の「目次」に出ている項目を放射状
 に中心から木の枝が伸びるように描いていく。


 「超音波とは?」とか、「超音波の特性」とか「アーチファクト」
 「分解能」「超音波装置の構造」「ドプラ法」「安全性」・・・
 ってな具合です。


 そこから、さらにもっと枝を伸ばしていくように描いていきます。


 分解能 ⇒ 空間分解能 ⇒ 方位分解能 ⇒ フォーカス ⇒
 遅延回路 ⇒ ・・・

 
 遅延回路は隣の超音波装置からのここにつながるな。。 とか。
 アーチファクトからの枝は、超音波の特性とここでつながって。。
 とか。


 途中の大切な部分の色を赤に変えてみたり、公式を書き込んでおい
 たり。また、隣の枝と関係のある部分をつなげてみたり。。。


 視覚的に記憶しやすかったり、関連する項目がよく理解できたりと
 結構使えます^^

 ▽公式の暗記は最後に!

 大事な公式は、最初から憶えようとしてもすぐに忘れちゃいますか
 ら、最後に暗記しましょう^^

 ⇒ http://us-ism.net/text3.html  


 でも、何となく知っておくと便利なやつもありますので、分数の上
 か下のどっちだっけ? くらいは知っておくといいですね♪




Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   現役超音波検査士から「あなた」へのアドバイス!
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.