はじめての超音波検査! > バックナンバー集 > アーチファクト2 『 音響陰影と音響増強 』
無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです (マガジンID:0000154234)
メールアドレス:
Powered by

アーチファクト2 『 音響陰影と音響増強 』

 
===============================

初心者のための「無料 超音波検査セミナー」
〜超音波検査士合格への近道〜

   2005/09/02                   
                              
===========================第24号=


 まいどっ!  超音波検査士の飯塚です。
 
 

 ▽「超音波検査士認定試験」


  来年2月に受けるみなさんは、そろそろ 提出症例(検査実
  績)のまとめに入っている時期ですね。


  提出する10症例は、特殊なものではなくて「超!典型例」
  を選びましょう。

 
  そして、内容も「教科書どおり」に書きましょうね。


  典型例は、すんなり通ります!


  特殊な症例だと「差し戻される」場合があります。
 
  経験済みです (^^;

  でも、この時期に「ドタバタ」しないよう、検査した症例は
  「必ずその場でファイルする」
       ↑
   こういう習慣が大切です!
 
 

 ▽次回から新しくできました! ⇒ 「健診」君


  健診業務に携っている技師さんはチャンスです!


  試験は消化器、泌尿器、乳腺、甲状腺、頸動脈から35題。


  問題は、各領域の検査士問題から数問ずつピックアップされ
  ますので、特別に健診用として作成されるわけではないよう
  です。


  範囲が広いので、ちょっとキビシイですね。


  もちろん「医用超音波の基礎」35題も受けなくてはなりません
  今年ほかの領域に合格した人は基礎免除ですけどね。

 


  受ける方 がんばってください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆無料超音波セミナー 第24回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▽みんなが嫌いな超音波の基礎 


    「アーチファクト」つづきです。 
 


 アーチファクトの中でも「音響陰影」と「音響増強」はよく
 遭遇するアーチファクトですよね。

 音響陰影と音響増強は、  
    なんでできるのでしょう? 
    どんな時にできるのでしょう?


 あなたは知ってますか?
 


 まさかとは思いますが・・・

    結石の後ろ ⇒ 音響陰影

    嚢胞の後ろ ⇒ 音響増強

 こんな憶え方はしてません・・・よね?


 ●「ちゃんとわかってるよ!」
   という方は、ここから先を読む必要ありません。

 ●「ドキッ!」っとした“あなた”

   ぜひ読んで下さい!

    ↓ ↓ ↓ 

 『 音響陰影と音響増強 』
 


 音響陰影と音響増強には超音波の性質である「減衰」が深く
 関わっています。

 

 難しい本には「吸収、反射、散乱、拡散、屈折、回析等によ
 って減衰する」な〜んてわけのわからない難しい単語が書い
 てあります。 


 
 こんな難しい言葉を並べられると拒否反応を起こしてヤル気
 が減衰してしまいますよね。 (^^;

 減衰を簡単にいうと・・・

 プローブから発射された超音波は、そのままずっと進んでいく
 わけではなく、途中で熱に変わったり、はねかえったり、曲が
 ったり、あちこちに飛び散ったりして、だんだん弱まっていき
 ます。 

 こんなものを減衰って呼ぶそうです。

 超音波のパワーは、気体や液体、固体の中を進むうちに小さく
 なってしまうということですね。

 
 では、進んでいく途中で急に大きな減衰がおきた時、どうなる
 のでしょう?

 その後ろ側には超音波ビームが届きません。それ以上先に届か
 ないってことは、その部分の反射波は当然返ってこない。

 これではいくらスゴイ超音波装置でも画像がつくれません。
 だから真っ黒な部分(無エコー域)ができてしまいます。

 影みたいに見えるから「音響陰影:acoustic shadow」と呼ば
 れます。(たぶん)

 では、急に大きな減衰がおきる場合ってどんな時でしょう?
 


 大きな原因は二つあるようです。


 一つは、強い反射源がある場合。
 つまり、音響インピーダンスの差が大きい部分でしたね。

 もう一つは超音波ビームの吸収が大きい場所です。

 そういう部分が「結石」であったり、「骨」だったり、
 「石灰化」だったり、「肺や消化管内のガス」であったりする
 わけです。

 乳癌の中で最も頻度の高い硬癌は、間質性の結合組織が豊富で、
 後方にエコー輝度の減弱や音響陰影を伴うことが特徴の一つで
 す。


 このように、線維組織も超音波を大きく減衰させます。

(難しくてスミマセン) 

 また、結石でも大きさや種類によって超音波の透過性が高く、
 音響陰影のでないものもあります。

 (胆嚢でやりましたよね)


 ということで

 「結石の後ろ = 音響陰影」 ではありませ〜ん。


                 また つづく・・・


 「つづく」の理由を言っておきますが、午後の仕事がもうすぐ
 始まるからでも、眠たいからでもありません!
 


 あまりにも長くなってしまいそうなので・・・ ホントです  

 次回は「音響増強:acoustic enhancement」の予定です。


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  


 腹部領域でもっともアーチファクトに遭遇しやすいのは胆嚢
 でしょうか。


 胆嚢内腔にはサイドローブアーチファクト、多重反射、音響
 陰影、スライス幅による虚像など、胆嚢はアーチファクトだ
 らけといってもいいかもしれませんね。 

 


 『 音響陰影と音響増強 』 こんな感じです!

      ↓    ↓    ↓
   
  http://www.m-net.ne.jp/~shigeta/artifact.html 



-----------------------------------------------------------------

 このメルマガは「絶対に」知り合いに教えてはいけません!!

 たまにウソも書いてありますから・・・。
 あなたも注意してくださいね (^^)

 みなさんの感想は、お待ちしてます ⇒ info@us-ism.com

 いいかげん 仕事中にメルマガ書くのもやめましょう!
 
---------------------------------------------------------------

 みなさんから質問・感想・お願いメールをたくさんもらいます。

 ちょっとたまってしまい、ちょうど今10通返信しました! (^^;v

 頑張って少しずつ返事書いてますので、ちょっと待ってて下さいね。


 もちろん100%返事しますよっ! 


---------------------------------------------------------------




BACK ←        → NEXT



サイト内検索
無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです (マガジンID:0000154234)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.