はじめての超音波検査! とっておきの腹部エコー情報サイト
はじめての超音波検査! > 肝臓の超音波検査 > 腹部超音波検査 「肝臓5」肝のう胞
無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   あなたも「超音波検査」やってみませんか!
メールアドレス:
Powered by

腹部超音波検査 「肝臓5」肝のう胞

肝臓:liver

肝臓の疾患

【肝のう胞:liver cyst】


肝のう胞は内部に漿液を含んだ嚢胞で、胆管との交通はありません。1個〜多発していることも多くみられます。


ほとんどが無症状ですが、巨大なものでは腹痛や腹部の膨満感を訴えることもあります。


多嚢胞症(polycystic disease)では肝臓の他にも腎臓や脾臓に多発する嚢胞がみられます。


超音波像は辺縁が平滑で、内部が無エコーの類円形腫瘤ですが、隔壁をもつ場合もあり、後方エコーは増強します。


肝臓に後方エコーの増強を伴う嚢胞性病変をみた場合は、すぐに肝のう胞とせずに、血管や胆管との交通があるかを確認することが大事です。

カラードプラなどで確認すれば血管性病変(動脈瘤やシャント)と区別ができます。






腹部エコーやるなら


BACK ←        → NEXT



Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   現役超音波検査士から「あなた」へのアドバイス!
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.