はじめての超音波検査! とっておきの腹部エコー情報サイト
はじめての超音波検査! > 簡単!超音波の原理 基礎 > 超音波の原理7.1 超音波ドプラ法
無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   あなたも「超音波検査」やってみませんか!
メールアドレス:
Powered by

超音波の原理7.1 超音波ドプラ法

超音波 基礎講座7

超音波ドプラ法


     


【超音波ドプラ法】



超音波診断における「超音波ドプラ法」は、生体内の血流情報を表示する方法です。



【ドプラ効果】

近付いて来る救急車のサイレンの音の高さが高く、遠ざかるときにはサイレンの音が低くなることはみなさんご存知ですね。このように「音源」または「観測者」が動く時に音(超音波)の波長や周波数が速度に依存して変化する現象を「ドプラ効果」といいます。



この「ドプラ効果」を利用して「血流速度」を求めることができます。




【超音波ドプラ法の利用】


超音波ドプラ法から求めた血流情報は次のようなものに利用されています。


○心機能評価

○血管および血流状態の評価

○疾患の重症度評価(病期の推定)

○腫瘍の鑑別診断

○その他にも色々な場面で使われます




【超音波ドプラ法の種類】


超音波ドプラ法には「連続波ドプラ法」「パルスドプラ法」「カラードプラ法」「パワードプラ法」等があります。各ドプラ法の基本原理や長所・短所を理解して使用目的に合わせた選択と超音波診断装置の調節が必要です。




 ⇒ 連続波ドプラ法(CWD:continuous wave doppler)


 ⇒ パルスドプラ法(PWD:puise wave doppler)


 ⇒ カラードプラ法(CDI:color doppler imaging)


 ⇒ パワードプラ法(power dopplar)


超音波検査士が教える超音波の原理習得術!



BACK ←        → NEXT



Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   現役超音波検査士から「あなた」へのアドバイス!
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.