はじめての超音波検査! とっておきの腹部エコー情報サイト
無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   あなたも「超音波検査」やってみませんか!
メールアドレス:
Powered by

US-ism エコーセミナー

 超音波の原理わかりましたか?


 解剖 頭に入りました?


 それでは、そろそろ実際にプローブを握ってみましょう。


 でも装置に触る機会がない方もいます。

 プローブを握ってはみたものの、さっぱり分からないという方も
 います。


 どうやったら上手に描出できるのだろう・・・?


 解剖が立体的になると、本で得た知識とまったく違いますよね。


 ◆教えてくれる人がいて、装置も自由に使える。

 ◆犠牲になってくれる実験台も確保できる。

      ↑

 こんな方は少ないと思います。


 そんな時にはセミナーがとても有効です。


 装置も被検者も揃っていて、経験豊富な超音波検査士がじかに
 教えてくれる。 こんなセミナーが良いですね。


 そう考えると多少高くても「ハンズオンセミナー」です!


 ハンズオンセミナーにも色々ありますが、私の考えるのは

 @ハイエンドではなく、汎用機を使っている
 A1台につき最高で6名までの受講者数で実施
 B初心者にもわかりやすい言葉で丁寧に教えてくれる
 Cアフターフォローがしっかりしている
 Dそして何より、講師の情熱と心が伝わってくる!


 こんなハンズオンセミナーは本物ですね。


 とても価値あるセミナーです。
 → US-ism エコーセミナー
 → クリニカルサポート 


 もちろん経験豊富な超音波検査士が教えてくれます。

  

 「アタリ」のセミナー、そして「ハズレ」のセミナー・・・

 今まで色々経験してきました (^^;


 ハンズオンセミナーにも何回となく通いました ^^


 私が最初に失敗したのは、1グループ8人のセミナー。

 プローブにさわれたのは、ほんの数分です。

 これがハンズオン??(泣)


 できるだけ少人数制のセミナーを選びましょうね。
 → US-ism エコーセミナー
 → クリニカルサポート 


 本当におすすめのセミナーです (^^)v
 

 
 セミナーに行く前には、装置を自由自在に使いこなせるようにして
 おきましょう! 
 ⇒ http://www.knowledge.ne.jp/lec/564   




Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   現役超音波検査士から「あなた」へのアドバイス!
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.