はじめての超音波検査! とっておきの腹部エコー情報サイト
無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   あなたも「超音波検査」やってみませんか!
メールアドレス:
Powered by

超音波検査と超音波検査士?

超音波検査ってどんな検査?



超音波検査(エコー)は、人に聞こえない高い周波数の音波を使って、

身体の中の状態を調べる検査です。



産婦人科の診察で、お腹の中の赤ちゃんの発育具合を検査するのに

使われていることは、誰もがご存知でしょう。



もちろんお腹の中の赤ちゃんの検査に使われるぐらいですから、超音波

検査はX線やCTのように放射線の被曝もなく、とても安全な検査なので

す。



また、MRIのように大掛かりな装置も必要としませんので診療所やクリニ

ック そして、大学病院など大きな規模の病院まで多くの医療の場で活用

されています。



超音波検査の守備範囲は、産婦人科領域だけではなく、肝臓・胆道・膵臓

・腎臓といったお腹の中の臓器全般から、心臓や血管・乳腺・甲状腺など、

肺と骨以外ならどこでも検査が可能です。



特に最近では超音波装置や技術の進歩がめざましく、以前は困難だった

胃や腸などの消化管はもちろん、体の中の構造をミリ単位できれいに観察

することができます。





超音波検査の目的は?



超音波装置は小型で移動性にも優れています。 また、1回の検査で非常に

多くの情報を得ることができます。



短時間で効率的に病気の状態を知ることができますので、いわゆる健康診

断などのスクリーニング検査から、より精密な検査、そして緊急検査にも

対応できます。



さらに人間ドックや企業での集団検診でも大活躍していますね。

特に最近では腹部だけでなく、乳癌検診に盛んに用いられています。



超音波検査による乳癌検診では、痛みもなく、腫瘍の質的な診断にも

優れていることから、非常に注目をあつめています。






超音波検査の問題点?




とても優れた超音波検査ですが、一つだけ大きな問題があります。


それは、検査結果が実施する「技術者の手腕に左右されてしまう

ということですね。



その問題をクリアするためには、検査を実施する技術者のレベルアップが

大切で、どこの医療施設でも頭を悩ます部分です。



この問題が解消されれば、とても優れた検査法なのですが・・・。



超音波検査をできるようになるためには疾患や病態、解剖、超音波の原理

など非常に膨大な知識と、超音波診断装置を自由自在に操れる技術

そして多くの経験が必要です。



この「知識」「技術」「経験」は、そう簡単に手に入るものではなく、 超音波

診断技術を身に付けるためには非常に多くの時間を必要とします。





はじめての超音波検査



そこで、このサイトでは超音波診断技術を身に付けるための情報を目一杯

提供していこうと思っています ^^





まずは、超音波検査士について



        ⇒ 超音波検査士とは?



Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

無料メールマガジン「初心者のための超音波セミナー」
「超音波検査初心者」、「超音波検査士」を目指す方に!
習得への早道をやさしく解説するエコーセミナーです

   現役超音波検査士から「あなた」へのアドバイス!
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.2 Br@ve.